systembase 株式会社 システムベース

TEL:0197-71-1111(代表)

RapidReportRunnerのダウンロード

RapidReportRunnerは、無料でダウンロードおよびインストールが可能です。インストールした直後は評価版として動作します。
評価版は、RapidReportRunnerを評価する目的でのみ利用できます。
評価版では、作成した帳票に「RapidReportRunner評価版」というテキストが表示されます。それ以外の機能制限はありません。

RapidReportRunnerは、ライセンスの購入をしていただくことによって、正式(Standard)版として利用可能になります。

ご利用にあたっては、 「ソフトウェア使用許諾契約」 「テクニカルサポート利用規約」をご確認ください。

RapidReportRunnerインストーラ: rapidreportrunner1.2.exe

製品パンフレットはこちら

※本サイトで公開しているファイルは全てウィルスチェックを行っています。

Google Chrome利用時の注意点

Google Chromeをご利用の場合、ダウンロードの際に 「一般的にダウンロードされておらず、危険を及ぼす可能性があります。」 というメッセージが出ることがあります。 その場合は「継続」をクリックしてください。

Internet Explorer利用時の注意点

Internet Explorerをご利用の場合、インストーラのexeファイルをダウンロードする際に、 「ダウンロードしたユーザーの人数が少ないため、コンピューターに問題を起こす可能性があります。」 というメッセージが出ることがあります。 このメッセージが出た時点ではすでにダウンロードは完了しているので、 ウィンドウを閉じてエクスプローラでダウンロードフォルダを開けば、インストーラを実行することができます。

ブラウザからインストーラを起動する場合は、[操作]ボタンをクリックしてください。

以下のダイアログが出るので、[実行]をクリックするとインストーラを起動できます (実行ボタンが表示されていない場合は[詳細オプション]ボタンをクリックしてください)。

更新履歴

バージョン リリース日 更新履歴
v1.2 2020/05/22
  • ネットワーク通信による更新ライセンス確認に失敗すると、不正終了する場合があった問題を修正した。
  • 帳票レイアウトのデザイン機能で、文字間隔を指定可能とした。
v1.1 2020/05/7
  • 「Excelシート向け」モードを追加した。
  • クエリビルダで、作成したクエリを保持したまま接続設定を変更可能にした。
v1.0 2020/04/27
  • 正式版として最初のリリース。
評価用β版 2020/03/30
  • β版リリース。